いきなりやって来た意外な電話。PART.2

標準

こんばんは。天道です。

今回の記事は前回の記事の続きになります。

まだご覧になてない方は、こちらから読んでケロ♡

いきなりやって来た意外な電話。PART.1

 

警察『あっ、天道さんけ?T警察のもんやけど。』

 

 

天道『はい。天道ですが何か問題でも?』

警察『天道さん、普段Amazonって使ってるよんね?そこでギフト券って使ってるやろ?』

 

この警察官、訛りが本当に凄かった。ふざけてんのか?って感じるほど。ってことで、以下『ナマリ』とする。

 

ナマリ『んでね、今年の4月のことなんけど記憶にあるかな?天道さん、高級ノギスってのグフト券で買ってるよね?』

天道『あぁ、記憶が薄いけど買ってると思いますよ。』

ナマリ『このグフ券での購入で詐欺の被害届が出てるんだおね。どこからこのギフト券買ったの?』

 

なるほど。アマオクでの出品者が詐欺でもしてたのかと推理し、天道は無実だと安堵する。

 

サイトを教えて、過去の購入履歴を見れないか聞かれたが、あいにくアマオクはそんな過去まで見ることが出来ない。

 

天道『このサイト、そんな過去まではこちらで見ることが出来ないんですよね。警察さんの方で技術とかあると思うんで見れると思うんですが。』

ナマリ『見れますね。』

じゃあ、聞くなよ!!

 

こんな感じで終わるのかと思ったのだが、ナマリが最初に天道に購入しただろと聞いてきたノギスの事で深掘りされる。

 

ナマリは僕の事も怪しいやつだと思ってたそうだ。

まぁ、こんなブログの構成だから確かに怪しいやつなんだけどよwww

 

時間がかかってめんどくさかったけど、細かく答えてあげました。

 

怪しまれても仕方ないよね。

 

だって、天道は4月にこの高級ノギスを詐欺と思われるギフト券で

 

 

4つも購入してるんだから。。。。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

次回は、新しいタイプのVeroの警告メールが来たときの事を記事に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です