この時期(ホリデーシーズン)に気をつけたいこと。Part.1

標準

女『あなたの気持ちが見えないの。』

男『え?』

女『私の気持ちが、どこか紛失しちゃいそう。』

男『なんだよそれ!意味わからないんだけど。。。』

 

君のHEARTにTracking number付与♡

 

こんばんは。天道です。

 

横浜駅前のCafeでMac bookを開き、この記事を書いています。

都会は人が多いな。。。天道も神奈川だけど横浜とは程遠い田舎でござんす。

 

他のお客さん、僕のこと意識高い系って思ってるんだろうな。

 

はっ倒すぞ!!!

 

って、わけでございまして、今回はホリデーシーズンで気をつけたいことを書いていこうと思う。

 

 

この時期は、どの国も物流の量がどうしても多くなるの。

ただでさえ、商品の到着が遅れがち。EMSやAir(航空便)などは多少遅れることがあるけど、そんなに気にするレベルではない。

 

問題は、SAL便だ。

基本的にこの時期のSAL便は全て到着が遅くなると思っていたほうがいい。

去年、お客さんからの指定が無ければ全て書留なしのSAL便で出荷してたんだけど2ヶ月後に到着とか、ざらにある。

 

結構クリスマス用に購入する人が大半だから、『EMSに変更してくれ。』とかもよくある。

その半面クリスマス用の購入じゃない人も居るのだ。

 

そこでSAL便で商品を出荷する人は、お客さんに一言連絡しておくのを推奨する。

 

天道は購入してくれたお客さんに、サンクスメールとともに発送方法の詳細を連絡している。

 

そのメールに一言付け加えておくのだ。

天道は下記のような文章を付け加えるようにしている。

 

『ホリデーシーズンの影響で、SAL便の到着は遅くなると思うよ。頭に入れておいてね。もし到着の遅延が嫌なら、他の発送方法もあるから気になったら連絡して。

ハッピーホリデー!!!(^ω^)』

 

去年は今以上にDefect lateが厳しかったらさ、ホリデーシーズンの商品紛失、遅延のおかげでスコアが0.8から4.7まで行ったしまったのだ。

 

現在にDefect lateは緩いので、そんな気にすることないけどマジでホリデーシーズンは荷物の紛失と遅延が多いから、せめて追跡番号を付けて商品を出荷することをオススメする。

 

本日もお読み頂きありがとうございました!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です