せめてヤッておきたいこと

標準
こんばんは。天道です。 久しぶりの更新になってしまいました。   ちょっとFile exchangeのエラーと戦ってました。 エクセルイジったりとか色々ヤッてたんだけど、まさかまさかの全然関係ないとこでエラー。これは次回のブログにでも書こうと思います。 前回続きがあるような書き方しといて申し訳ないです。好きだと思わせておいて落とす女みたいですね。   思わせ天道です。   さて、前回はebayのAmazon化が進んでる気がするって書いた。 その前に天道が言ってるAmazon化とは? 簡単に言うと超薄利で販売すること。 そして、利益は消費税の還付金やその他色々なヤリ方で経費を抑えて浮いた分を目的にしてるヤリ方。   僕はグッと来ないんだよなー。。。まぁ、Amazonヤルならこういったヤリ方も視野に入れなきゃいけないんだろうけどね。   今日は知ってる人も多いだろうけど、大半の輸出ヤッてる人がやってる経費の抑え方を書いていく。 1,ギフト券を安く買う。 2,送料は切手払い。 3,消費税還付金   1つづつ簡単に解説していこう。 ①=これはAmazonのギフト券を金券ショップなどで安く買って、それを仕入れにあてるというもの。 代表的なとこは、この2つのサイト。 アマオク アマテン 最近はレートがとても悪いけど、イイ時とか92%で売ってたりするからね。 ②=これも金券ショップなどで切手を購入し、それを送料にあてるというもの。天道は代行業者使ってるから利用してないけどね。いい加減外注さんに発送お願いして、これもヤラなきゃなと思ってる。 ヤフオクにも結構売ってるからチェックしてみよう。 ③=これは仕入れなどの消費税が戻ってくるというもの。 今は消費税8%なので8%返ってくるのだ。   以上のことを踏まえて、ここで例を出してみる。 Amazon仕入れ6000円で送料が1500円で$100で売れたものがあったとする。 これを普通に計算してみるとこんな感じ。 $100-15%(プラットフォーム手数料)×103(日本円)-(6000+1500) =1255円の利益。 これを上に上げた例でヤッてみるとこんな感じ。 ギフト券は94%で購入し、切手は95%で購入したものとする。 ①仕入れ6000円ー6%=5640円  ギフト券 ②送料1500円ー5%=1425円 切手払い ③仕入れ6000円−8%=5520円 消費税還付 これ全部で915円浮いたことになる。   ケッ!!そんなもんかよ天道!! って思った方も居るだろう。 しかし、塵も積もれば山となるというモノで。 こういった積み重ねを本当にナメてはイケない。 舐めるなら天道のアソ・・   実際にこういったヤリ方で稼いでる人も居るのが現実なのだ。   長くなりました。 今日はこんなとこで。 本日もお読み頂きありがとうございました!!! ブログランキング参加中です! 前回は変なバナーのリンク貼っちゃったので、応援してくださる方はこちらをクリック♡ 輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です