仕入れの際に注意すること。パート2

標準
こんばんは。天道です。 前回は注文しても仕入れられないパターンについて書きました。   今日は天道的に注意したほうがいいのでは?と思ってるとこを書こうと思う。   例えば、ebayで商品が売れました。 Amazonで在庫があって仕入れようとするよね? その時に商品の評価って見たりするかな? 天道はちらっと星の数を見るようにしている。 星が2個以下の時は、レビューを見に行くようにしてるの。   それでさ販売した商品を、お客さんが手にして同じようなクレームが来るかどうかイメージするんだ。 ここは読んでくれてるみんなの判断なんだけど、天道は想定するクレームを先にバイヤーに聞いちゃう。 『確認したんだけど、実はこの商品こういう不具合みたいなことがあるみたいなんだけど大丈夫かな?返事待ってるよ。』 って メッセージ送っちゃう。 しばらく返事が来るまで発送はしない。   こうすることで、結構バイヤーさんは 『なんて正直なセラーなんだ!素晴らしい!』 って言ってきてくれる。   中国製みたいな感じの商品は特にこういうことが多い気がするよ。 みんなも気をつけてね♡   新しいツールを試してるが、僕のしたいことが出来なそうだわ、設定が本当に面倒くさいはで大変だ。 めんどくさい女と一緒だぜ。。。。   本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です