ケース『くぱぁ!』ひいぃぃ!!

標準
こんばんは。天道です。   所属してるコミュニティの日報読んだり、ebayをやっている知り合いと話ししていると、いまだに勘違いしてあることにビビっている人が居るのだ。   みんなやっぱルールとか読んでいないんだろうなと思う。   全て読めとは言わないけどさ、せめて自分が関わるとこは理解しよう。かと言って天道も全ては理解できてないけどね。(*ノω・*)テヘ   以前にブログに書いたが。 今日のタイトルの意味分かる人いるかな? これが伝えたいこと。 それは、     Open caseを開かれた時のこと。 話聞いたり日報読んでるとさ、みんな結構ビビってるの。 『Open caseされないことを願うばかり。』 『Open caseにビビって、この商品を出品することが出来なかった。』 『今日は彼女のアソコをOpen caseした。』   ハッキリ言って、今のebayのルールならビビる必要無いから! Open caseされたとしても、ちゃんと対応すればDefect rateに影響はない。   ちなみに、天道は商品の不着などでお客さんから連絡来て、返金ということになったら、あえてOpen caseしてもらって返金してるくらいだ。   ただ書留付けないで発送してる人はOpen caseされたら、神経使ったほうが良い。 もしバイヤーがOpen caseして、3日以内に解決しなかったらバイヤーはケースをエスカレートさせることが出来る。 書留付けていないでエスカレートされたら、すぐにセラーが対処しないでケースを閉じたということになる。 このスコアがこれ↓

Cases closed without seller resolution

に加算される。 これはBelowになってしまう部分だ。   これにだけ気をつけて対処しておけばOpen caseは恐れることは全然ない。   それよりさ、最近天道はLate shipmentのスコアが5.35まで上がってしまい、21日になったらTRSを剥奪される。 このスコアは全てBuyer says late deliveryの点数。 お客さんが『ebayが提示してる到着予想日より遅かった!!』 って評価があった時に加算されるの。   これ、結構厄介だよね。。 郵便事情が悪い国とかあるし、その人達にこのスコア付けられるのが微妙に納得イカない。。。 けどebayにルールだし、仕方ない。 ここのスコアはBelowになる項目じゃないんだけど、先ほどSeller dashboardのLate shipmentの部分を見たら、気になる一文が。今まで無かった文章である。   If this percentage is above 10.00%, we may follow up with you about the handling time you offer in your listings. って書いてあった。 天道なりに訳すと、 ここが10%超えたら君の出品商品のハンドリングタイムについてフォローあっぷするよ!   アカウントになにかしらの処置がされる気がして仕方ないwww   一時的にAirで発送しようかな。。。 その前に中国人作戦を使ってみようと思う。   さらにその前にebay Japanに相談してみよう!!     最後の方は、話が脱糞したけどOpen case はビビることないからね!   本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です