おっす!オラ新規登録バイヤー。評価0だけど、よろしくな!!〜後編〜

標準

こんばんは。 天道です。

この記事は、前回の記事の続編になります。

もし、よろしければこちらからチェックしてください。 http://goo.gl/0bsZTg  

 

ホワーイ!!!イスラエルピーポー!!!??

 

 高額商品を買ってくれたIDと確認のやり取りしてるIDが異なってることに気付いた天道。

なんだこれは?やはり詐欺か?

念のため仕入れをストップ。 確認のため、やり取りしてるIDに連絡。

天道『やぁ、今気付いたんだけどさ、何でおめぇこのIDから返事してるの?購入者IDと違うんだけど。』

数分後すぐに返信が。

イスラエルン『なにそれ?知らねぇよ?』

知らねぇよじゃねぇよwww  

やはり騙そうとしてるのか??

そのメッセージには返信せずにebay Japanへ連絡してみた。  

天道『もしもし、ebay ID ◯◯◯◯の天道です。実はカクカクシカジカ。。。』

ebay japanのお兄さん 『そうですね。天道様の言うように不可解なとこがちょこちょこありますね。。』

天道『もし、可能であればこの2つのアカウントの住所を教えてくれませんか?個人情報に引っかかると思うんで厳しいと思うんですが。。。』

ebay Japan『いいですよ!』  

いいんかい!!!

  ebay Japanのお兄さん『このイスラエルンは全部で2つのアカウントを所有しております。1つが数日前に登録でもう一つが1年くらい前に作成されたアカウントです。住所は2つとも同じです。 ここで1つ豆知識を教えておくと、詐欺師達は2つどころかアカウントを相当数所有しております。しかも彼らの履歴を見るとケースを開いた履歴がめっちゃあるんですよ! このイスラエルンはケース開いたことないですね。』

天道『なるほど。じゃあ、イケそうですかね?』

ebay Japanのお兄さん『いやー私たちはハッキリと安全ですとは言えないですね。イスラエルは郵便事情も悪いですし。最終的には天道様の判断になります。』

 

おぉっと、逃げ道を作っておくのが上手いな。

 

天道の顧客対応みたいである。←(これもその内シェアします。)

天道『いやー難しいですね!wwwけど、2つのアカウントが同じ住所と名前って分かっただけでも良かったです!ありがとうございます。失礼します。』

 

イ ッ ち ゃ お う(販売しよう)。イクイク!!

 

イクと決めた判断材料は下記である。

・大きな声で言えないが、このイスラエルンのFacebookも見つけた。恐らくビンゴ。

・不審な動きもしてない。

・違うアカウントから連絡してきてるのは、アカウント切り替えたのに気づいていない。

 

再度Amazonで仕入れ。 商品は恐らく本日届くであろう。  

めちゃくちゃ高い僕から買ってくれたお礼に久しぶりに直筆の手紙と折り鶴入れるか。ちんちんの折り紙とか入れるとどういう反応するかな?

たしか、あの辺の国の人って下ネタが大嫌いだったような?

まぁ、こんな感じ。

詐欺か?と判断出来るポイントは、ちょこちょこある。

僕の中では、新しいアカウントほど詐欺師は狙ってる気がします。

それとバイヤーに結構ナメられる気が。。。

天道は評価50以下のサブアカウントも持ってるのですが(今は動かしてない)ちょこちょこ怪しいメッセ−ジ来ましたね。

それとフザケテンのか?ってバイヤーが多かった。 詐欺については、近々深掘りして書いていこうと思います。

もし騙されたらまたシェアするね☆

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回は 天道の実績〜下ネタもあるよ!〜 こちらをテーマに師匠の紙直樹さんからいただいた僕の実績に関わるキャプチャと共に書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です